ホーム>施工の流れ(フロー)

施工の流れ(フロー)

施工の流れ 16(色)ルール

施工手順 一連の流れ 16のルール


1. 丁寧な対応

お客様からのお問い合わせは、電話またはメールなどの通信機器をお使いになり、連絡を頂きます。

   私たち業者は住宅と呼び、お客様は家と呼ぶと思います。
お客様の家の屋根、外壁、その他の塗装などでの困った事、
お悩み(色褪せ・チョーキング・剥がれ・膨れ…等々)
ご希望(いつどこで・どのような対応をしてほしい…
等々
ご相談(塗装はいくら位予算がいるのか?今すぐ塗り替えしないといけないのか?等々)
をヒアリングいたします。

   無料点検、現地調査・有料点検のご依頼をお受けします。

   お客様のお名前と塗装工事をする家の住所、連絡先をお伺います。
(匿名でも可能です)(実家や親戚、祖父・祖母の家でも構いません)

   お客様のご都合の良い点検日・調査日・ヒアリング日のご希望日をお伺いいたします。

   事前にGoogleマップ・ヤフー地図・ゼンリンなどを使い、お客様宅の家の現地の事前確認、外観確認、地域の環境状態を確認します。

   お客様の建物の状況や大きさにより、調査機器や調査スタッフの選定をします。


2. 素早い対応 

大分県下にお住いのお客様。家の屋根・外壁・塗装の塗り替えなどでお悩みのお客様の元へ
気持ち良い対応のため、笑顔で素早く行動します。
当社は、屋根・外壁・塗装の専門業者ですが、お客様の大切な家をより長く維持してもらうために、外壁診断士・住宅長期支援センター・古民家鑑定士の資格を、所得しています。

 

3. 現場調査 

最初に、お客様の家の状態を入念に調査致します。
実際にお住まいになられている住宅建物を直接拝見・調査・建診することで、本当に必要な工事内容などを確認

建物・基礎・屋根・外壁・外塀・樋・雨戸・胴差し・木部・ウッドデッキ・ベランダ防水・塗装の傷み具合や屋根・外壁、付帯物(樋・雨戸・胴差し・木部・ウッドデッキ)の劣化状況を調査し現状把握を致します。


4. 建物実測・近隣環境調査

実際のお客様がお住いの住宅建物の実測(デジタル計器を使い)誤差の無いように細かい測定します。
また、その際にお客様の家だけではなく近隣の状況・住宅環境状況までの細かい現地調査を行います。


5. 適切な詳細

この時点で本当に、屋根・外壁・塗装工事が必要なのか?
また適切な塗装工事方法はどのようなものかを、塗装工事経験豊富な専属・専門スタッフが、実際の住宅建物で説明したり、サンプル塗装版を使い説明したり、写真を使って説明並びにアドバイス致します。


6. 提案と入念な打ち合わせ

住宅建物調査の結果を「建物調査報告書」として、詳しく纏めご提出致します。
その際に、住宅建物検査時に撮影した写真や動画を、資料として提出しお客様の建物の屋根・外壁・塗装・下地状態を、ご確認して頂き、住宅建物に最適な内容、屋根・外壁塗装・リフォーム工事のご提案を、お見積書とともに明確な資料として差し上げます。
現状の屋根・外壁塗装の劣化調査・住宅実測をもとに、詳細仕様・ご予算などを精密に打ち合わせ致します。
そして、工事内容や工事中の注意点もご説明させていただきます。

 

7. 正確な情報提供

そして、不透明で解り辛い、建築住宅塗装業界のしくみや、ハウスメーカーや工務店、追金、施工金が倍以上、塗装の激安店・高い見積りのカラクリや自社製品の塗料のカラクリまで「誰にも言えない価格の秘密」
実際に、私たちが業者下請けを経験してきた、屋根・外壁塗装・塗料の事実をお伝え致します。



この事実を知ることによりにより、適正な価格で大切な家の工事がスムーズに出来るようになり、無駄なお金を払う必要が無くなります

 

8. ご契約書提出

()住宅リフォーム推進協議会に基づき標準書式を使用しています
屋根・外壁塗装の金額・塗料の品質・塗り替え工期・塗装の使用塗料などの全てはプラン形式で明記されており、お客様自身でプラン内容をランダムにすることも可能にしておりますので安心です。
契約書には「クーリングオフ」に関する記述が明確にされており、ご契約の際安心につながります。
請負契約書・工事内容打ち合わせ書・工事内容変更合意書・見積書・
建物調査報告書・工事完了同確認書
などの書類を使用して
曖昧な契約や口約束は一切しません。

 

9. ご契約・署名捺印

屋根・外壁塗装の工事仕様書・ご予算及び塗装工事時期・日程など確定して、全てをご納得をいただきましたら契約書を交わします。
ご契約頂く際には(社)住宅リフォーム推進協議協会標準に基づき契約書を使います。

 

10. 着工前・近隣のご挨拶

塗装工事を着工する前に、お客様の家にお伺いして建物の廻りにある物などを確認いたします。
塗装工事用の仮設足場を組立てるにあたり、家の周りの障害物となる物
(自転車・バイク・ポリバケツ・ボックス・植木鉢・その他)などを、
現状写真を撮り一時的に移動いたします。

移動出来ない障害物に関しては、養生(ビニールを被せたり・ブルーシートで覆う)
などを適切に行い最善の配慮を致します。

お客様住まいの近隣の方々へのご挨拶も忘れません。
工事内容や工期、工事車両駐車位置、車両の通行制限・塗料の飛散・機械類使用の工事騒音などを出来る限り詳細にご説明いたします。
近隣挨拶・配慮と現場の清掃が工事をスムーズに 進める大きな要素と考えています。

お客様の家と隣接している方はもちろん、工事のご迷惑になりそうなご近所様、 お客様のご希望の近隣の方へも ご挨拶をしています。また、お客様の家から「向こう三軒両隣」までの挨拶が一般的ですが、私たちエミフルホームは30軒以上のご近所の方に塗装工事日程案内と粗品を持参し、工事前のご挨拶にお伺います。
※ご要望のお客様に限り、ご挨拶の軒数を少なくしています。 

 

11. 着工

工事始めの初日仮設足場組み立ては、必ず、お客様の家に朝のご挨拶にお伺いします。
その時に、本日の塗装工事担当責任者の氏名紹介を含めたご挨拶と、塗装工事の内容(どの部分を塗装するか)と一連の流れのご説明・ご確認(色の間違いがないか)を致します。
作業完了時も、本日の塗装工事の進捗状況のご説明と明日の作業内容予定をご説明致します。
※この時に明日、明後日の先読みでの塗装工事の進行状況をお話し致します。

 

12. 工事途中報告

お客様が家にご不在の場合は、工事進捗状況をお客様のご都合の良い時間に
ご連絡「電話」か「メール」で工事の進行状況をご報告いたします。
または、お客様と職人さんとの伝言板を使用致します。

FAXなど、他の方法をご希望の方はお気軽にお申し付け下さい。

工事前・工事中・工事後・必要材料・必要塗料などの経過は写真撮影しています。
家を日中御留守にされるお客様にも、安心して頂けるように提案に心がけております。
塗装足場を仮設している状態が数日間続きますので、 足場を使い上に登ることが出来ます。
お客様自身の目で屋根・瓦の塗装の進行状況を確認頂くことも可能です。
※足場に登られる際には、転落する可能性や怪我をされる可能性がありますので、

お手数ですが工事担当者に一度ご報告をよろしくお願い致します。

普段見ることのできない屋根の上や 外壁の上部を確認することができます。

 

13. 工事完了

塗装工事担当責任者の自己検査弊社の管理者検査後、
(きちんと細部まで塗装できているか?)
(塗装の塗り忘れはないか?)
(塗料の艶は出ているか?)

膜厚検査
塗料の膜厚検査器を使用して計測いたします)
お引き渡し前に弊社の検査官とお客様で一緒に工事完了場所を廻り
お客様の目で屋根の上や外壁の上部の工事完了内容をご確認頂きます。

お客様の大切な建物の家ですので、厳しい厳重なチェックを行います。

 

14. 報告書・保証書

●
 お客様との引き渡し前の目視点検・膜厚検査が終わり次第、 完了報告書保証書を作成致します。
●
 完成後の写真も撮影し、 塗装工事写真アルバムをお渡しする準備を致します。
●
 完了報告書に押印頂き、「保証書」を発行致します。

 

15. 定期検査

「工事後は定期点検を実施」

 工事の終わりがお付き合いの終わりではありません。

 工事が終わってからがお客様との本当のお付き合いのスタートと考えています

 弊社では工事後の定期点検を行っています。

 

2ヶ月点検
 完工後、2ヶ月を目安にお客様の元にご訪問し、 施工工事完了箇所の状況を調査いたします。

 

1年点検
 1ヶ月点検の後は1年後に調査を行います。
 これまでの記録と照らし合わせることによって、1年を経てどのような変化が起こっているのかをしっかりと把握します。 もちろん、この時の点検も撮影や書面などで正確に記録します。

 

隔年点検

 1年点検の後は2年に1回、隔年での点検・調査になります。 1年点検と同じように、これまでの記録と照らし合わせ、状況を的確に把握します。 もちろん、この時の点検も撮影や書面などで正確に記録します。
 この点検・調査は保障期間が終了するまで続きます。
 お客様とは長いお付き合いになりますので、よろしくお願い致します。

 

16. お客様との長い約束

施工保証はご存知ですか?

 各社とも保証期間を設け、各種工事の保証をうたっています。ただ、「保証」という言葉だけで実際にどのようなサービスがあるか詳しくご存知でしょうか?
 弊社では1ヶ月・1年点検はもちろんのこと、その後の保障期間内は隔年でお客様に伺い、建物の調査を行っています。
 弊社では1ヶ月・1年点検はもちろんのこと、その後の保障期間内は隔年でお客様に伺い、建物の調査・施工工事完了場所の調査行っています
工事完了後に「工事内容」・「使用部材」に沿った「保証書」を発行致します。
アフターメンテナンスに関しましては「工事内容」に沿って行わせていただきます。

 工事完了後も定期的な建物診断で迅速に対応致します。
一ヶ月点検、一年点検、その後の隔年点検と工事後に問題が発生していないかを長期に渡って観察し、アフターメンテナンスを行っております。

私たちは工事が終わってからがお客様との本当のお付き合いと考えています。

何かありましたら工事が終わった後でもお気軽にお問合せ下さい!

 

建物の健康を保つ住宅カルテ

検査・調査では毎回、「工事前の写真」、「施工中の写真」、「完工後の写真」とこれまでの書面の記録を元に、比較・調査・撮影を行い、お客様にご報告しております。

これらの住カルテがあることにより、工事記録が残り建物を長持ちさせ、価値を保ち、施工による不具合を発見した場合、迅速に対応致します。

 弊社ではこれらの写真と書面の記録などをまとめ、お客様の大切なお住まいの住カルテを作成しております。保証期間内の施工箇所はもちろんのこと、それ以外の不具合も早期に発見するためです。

201768212220.JPG  20176818484.JPG

 

住宅戦隊 ヌルンジャー 住宅塗装業界の平和を守る!

201762163315.png

大分県地域(大分市・別府市・中津市・佐伯市・日田市・宇佐市・竹田市・臼杵市・由布市・杵築市・豊後高田市・豊後大野市・国東市・津久見市・日出町・玖珠町・九重町・姫島村・湯布院町・久住町・野津町・挾間町・山香町・野津原町・安岐町・安心院町・国東町・庄内町・朝地町・武蔵町・荻町・犬飼町・蒲江町・太田村・院内町・直入町・佐賀関町・三重町・山国町・天瀬町・真玉町・本耶馬溪町・耶馬溪町・香々地町・米水津村・大山町・上浦町・本匠村・鶴見町)にお住まいで、屋根塗装・外壁塗装をお望みの方は、大分県大分市下徳丸にある当社にお任せください。

高い技術力で高品質なサービスを、お客様の納得のいく値段設定で対応できるよう努めております。

最初のお電話からスピード対応。

 

住宅塗装技師推進協会・正会員

工事完成後のアフターケアまで、長期の長い約束!3社保証!親切・丁寧・笑顔で真面目。

嘘のない対応は、他社には負けない当社の強みです。

そして、また住宅カルテ、長期保証を提案出来るのは、手抜き工事はしない!保証に自信がある証拠、職人レベルも高い証拠です!

見積もりから完成後までの、親切・丁寧・笑顔の嘘のない対応は、他社には負けない当社の強みです。安心した気持ちで気軽にお問い合わせください。

201762162858.JPG

住宅カルテは駆け出しですが、お客様にはご迷惑をお掛けない様に、システム管理・資料作りに徹底していますが、万が一ご迷惑をお掛けする場合があるかも知れませんが、誠心誠意、最善を尽くしてがんばりますので、ご協力・ご理解の程よろしくお願い致します。