ホーム>環境・健康にやさしい塗料

環境・健康にやさしい塗料

自然の顔料バターミルクペイント

 

20178914121.jpeg

20178914212.jpg

 

Buttermilk Paint

バターミルクペイント塗料(水性)

buttermilk_011.png

バターミルクペイントは、アーリーアメリカンのやわらかい色調で、乾けば美しいマット仕上げになり。耐水性に優れています。

ハケやブラシ、ローラー、スプレーガンなどでお使いください。 抜群の吸着性と伸びがあるので、家具や壁、模様つけやインテリア、

屋内外の木製品に使用できます。また、壁紙の上からや、プライマーを使って石や鉄にも塗装できます。

下塗りやフォーフィニッシュ、ステンシルにも最適です。

数種類のバターミルクペイントの組合せでオリジナルの色を作ることができます。

オールドビレッジならではの、こだわりの色とプロ仕様の仕上がりをお楽しみください。 

 

下記色見本は、ディスプレイにより異なった色味に見えるため実際の色とは異なります。

btn_price.png

色見本

buttermilk_1-1.png

Wilder Chair Yellow

buttermilk_2-22.png

Child's Rocker Bright Red

buttermilk_2-32.png

Child's Rocker Dark Red

buttermilk_3-52.png

Fancy Chair Green

buttermilk_3-62.png

Fancy Chair Yellow

buttermilk_4-82.png

Windsor Chair Pink

buttermilk_5-92.png

Dressing Table Blue

buttermilk_5-102.png

Dressing Table Navy Blue

buttermilk_7-131.png

Picture Frame Cream Color

buttermilk_10-182.png

Virginia Clock Blue

buttermilk_13-252.png

Corner Cupboard Yellowish White

buttermilk_14-282.png

Ohio Cupboard Rust Color

buttermilk_14-292.png

Ohio Cupboard Blue

buttermilk_14-302.png

Ohio Cuoboard Reddish Brown

buttermilk_13011.png

Shading White

buttermilk_13051.png

British Red

buttermilk_13081.png

Soldier Blue

buttermilk_1310.png

Old Buttermilk Yellow

buttermilk_13142.png

Wild Bayberry

buttermilk_13262.png

Black

buttermilk_1307.png

New England Red

buttermilk_1331.png

Pumpkin Spice

buttermilk_1332.png

Pumpkin

 

 

使用方法

【用途】

 

屋内外の建物・家具・壁・ブロック・モルタル・壁紙の上から・絵付け

 

1.塗装面は、綺麗にして全ての汚れ、油脂、ワックスオイル、家具磨き剤、ペンキの残り、

 他の異物は取り除いてください。

 

2.塗装面は修正しておきます。塗る前に腐敗した金属、しみ、ひび、穴を修繕してください。

 

3.なめらかな表面に仕上げるためには、サンドペーパーでいい加減になるまで擦ってください。

 

4.使う前にはよく混ぜ、ハケ、ローラー、スプレーガンで厚く塗り過ぎないよう塗装してください。

 

5.1度塗りでシーラー代わりになり、表面が完全に乾いてから、2度塗りで仕上がりです。

 

【注意事項】

・できるだけ原液で塗ってください。

・どうしても塗りにくい場合は、水を少しだけ入れてください。

・一定方向に塗ってください。

・塗装の使用後は、必ず蓋を閉めてください。

・塗装後の使った後のハケや道具は、水やお湯で洗ってください。

・凍らないところで保存してください。

 

名称未設定-11.png

 

 

バターミルクペイントは最高級の自然塗料です。

 

開拓時代、アーリーアメリカン職人は独自のペイントカラーを出すため、

農作物や土、レンガの粉を顔料としてバターミルクペイントを作りました。

当時は、このミルクで作られた塗料を家具や家のデコレーションに塗っていました。

 

オールドビレッジはニューヨークのアメリカンフォークアート美術館の許可を得て、

コレクションを研究分析し、早期アメリカのフォークアートデコレートカラーを正確に提供する唯一のメーカーです。

 

環境や、健康への配慮から世界中から自然の顔料を取り寄せ使用したバターミルクペイントは全てにおいて最高級の塗料です。

 

オールドビレッジペイントは、1816年から塗料を製造してきました。

現代の塗料はベースカラーからペイント色を作り、一般的な色になりますが、オールドビレッジペイントはあらゆる色を昔ながらのシステムで、1色ずつ今も同じ方法で塗料を作っています。

昔の塗料がそうだったように、オールドビレッジペイントは天然の顔料を使用しています。

缶のほぼ半分ぐらいの顔料が含まれているのです。

それはとても贅沢です。

オールドビレッジペイントは、外部(外壁など)の使用でも10年間欠けたり剥がれたりすることなく、

それは塗り直しの労力を少なくし、お金の節約になります。

 

オールドビレッジペイントは、赤ちゃんのベビーベッドにも安全で、住宅の外壁にも塗っていただけます。

 

歴史的な博物館、例えばエルミタージュ美術館、アンドリュー・ジャクソン邸宅、リンカーン法律図書館、

ヒストリックディアフィールドやカンタベリーシェイカービレッジのような昔の有名な建物にも使われました。

 

それはいろんな装飾や、アンティーク仕上げ、大理石仕上げ、または使い込んだ風合いのペイント技法の仕上げに使えます。

オールドビレッジバターミルクペイントカラーは、ニューヨークにあるアメリカンフォークアート美術館の許可を得て、

コレクションを研究・分析し、早期アメリカのフォークアートデコレートカラーを正確に提供できる唯一のメーカーです。

 

quality_01.jpg

アーリーアメリカン職人たちが使った本物の色彩になるまでに達するには、熟練した技術と注意深い努力が必要であった。

オールドビレッジの職人たちが創り出すペイントは大量生産できない。また、他のペイントからも創り出せない。

素晴らしいオールドビレッジペイントの素材の質は、アメリカ全土からだけでなく、世界中から取り寄せた自然の顔料で作られているからである。

 

この材料は5世代に渡ってオールドビレッジの職人たちが伝えた18世紀から19世紀に使われていたものを忠実に再現したものである。

オールドビレッジペイントは、一連のアーリーアメリカンを代表する素晴らしい色調を求める芸術家、デコレーター、あるいはペイント愛好家になくてはならないものである。

 

室内あるいは屋外や、その他あらゆる物に塗る用途がある。

品質、耐久性、用途の広さに関してオールドビレッジペイントは最高級である。

但し、ペイントの正しい作業がともなってという意味でもある。

オールドビレッジコレクションは、かつてはカラーライブラリーとして大きくなり、特別仕様のペイントとして存在した。

オールドビレッジペイントは、植民地時代の魅力であり、そのものである。

家具や壁、模様付けや、インテリアや屋外の木製品にも使用出来る。

簡単に柔らかい光沢のあるベルベット状の仕上がりになる。

オールドビレッジペイントは、ラテックス・オイルベース・バターミルク、あるいはステンタイプと選択の幅は広い。

オールドビレッジペイントを使うにあたって「このペイントは、その尊い時代だからこそできた。」ということである。

というのは、植民地時代の職人は、職工として長い時間の年季奉公で働きづめ、今の時代ではめったにない熟練した技術をもたらした。

彼ら職人たちは、近代的な生産法とちがって、比較的時間や金儲けなどにも縛られることはなかった。

結果として、その当時の仕事の質は、現在の我々の技術的に進んだ技法や生産方法をしても、彼らに及ばない。

実際、当時と同じような色を出そうとしても、どんな技術と努力でも不可能である。

 

quality_02.png